宇宙兄弟

宇宙飛行士を夢見ていた兄弟、南波六太と日々人の物語。
宇宙飛行士になろうと誓い合ってから19年日々人は宇宙飛行士になっていた。
日本人初の月面歩行者として歴史に名を刻む日々人とは対照的に
六太は勤めていた会社をクビになり、鬱屈した日々を過ごしていた。
そんな時に六太にJAXAから宇宙飛行士選抜試験の書類審査の通知が届く。
六太と共に宇宙飛行士になるという夢を追いかけ続ける日々人が応募したものであった。
これをきっかけに六太は再び宇宙飛行士を目指すことになる。

このマンガすごい!2009オトコ編、2009年度,2010年度マンガ大賞で2位を獲得しており、コミックスの帯でそれをネタにしたことがある。
2012年4月1日〜2014年3月22日までTVアニメが放映された。
2014年5月5日より実写映画が公開された。

タイトル 宇宙兄弟
よみ うちゅうきょうだい
作者 小山宙哉
掲載誌 モーニング
出版社 講談社
連載期間 2008年1号〜

宇宙兄弟のキャラクター達の名言

南波六太の名言